【リバース:1999】は面白い?魅力や特徴、序盤攻略をレビュー!

Uncategorized

【リバース:1999】魅力と特徴

豪華なフルボイスストーリー

メインストーリーは1999年代のレトロ味を感じるビジュアルイラストと、豪華な声優陣による完全フルボイスで展開されます!

映画のように重厚でミステリアスなストーリーは、没入感が高く、伏線の張り方も上手です!

実際の歴史や世界情勢も絡められており、知的な楽しみもあります♪

戦略性の高いターン制バトル

戦闘は毎ターン配られるスペルカードを組み合わせて戦うターン制バトルです!

カードの種類やレベル、順番によってキャラのスキルが使えたり、追加効果を獲得したりと、割とやることが多い印象です。

また、戦闘場面ごとに特殊ルールやギミックが設けられており、単調作業になりにくいです。

戦闘の演出も世界観にあった独特のアニメーションで、見応えがあります♪

ミステリアスな雰囲気の世界観

ゲームのキャラデザやグラフィック、サウンド、色彩などすべての要素が、ミステリアスでレトロな世界観を感じさせます!

露出が多いような女性キャラクターは登場せず、あくまで世界観に沿ったキャラデザですが、可愛く整っています!

人外キャラも登場するのが『リバース:1999』ならではの特徴です♪

ゲーム全体として一貫した世界観になっており、他のゲームでは味わえないような感覚を抱くことができます♪

【リバース:1999】序盤攻略のコツ

初心者用の30連で星6確定ガチャを引く

ゲーム内には初心者用の30連で星6確定ガチャがあります。

このガチャは選べるキャラクターが3キャラ固定ですが、1章主要キャラのレグルスちゃんとかが入ってたりとハズレではない内容です。

このガチャで強力なキャラを手に入れておくと、序盤の戦闘が楽になります。

リリース記念のイベントをやる

リリース記念のイベントとしては、★5キャラクターや限定コスチューム、育成素材などが貰えます。

全部合わせると73連分です。

このイベントでキャラや装備を揃えておくと、ゲームの進行がスムーズになります。

スペルカードの組み合わせを工夫する

戦闘ではスペルカードの組み合わせが重要です。

カードの種類やレベル、順番によってキャラのスキルが使えたり、追加効果を獲得したりします。

特に相手のスペル攻撃を封じる「武装解除」はめちゃめちゃ便利です。

チュートリアルでは武装解除を前提としたものも多いので、やっているうちに戦略的なバトルができるようになります。

【リバース:1999】口コミ

世界観がすごく好みで、ストーリーも面白い。戦闘も戦略性が高くて楽しい。ただ、オートがないのがちょっと面倒。速度も遅いし、もう少し快適になってほしい。

ストーリーが重めで、かなり考えさせられるゲーム。グラフィックやサウンドも素晴らしく、映画を見ているような感覚。戦闘は慣れるまで難しいけど、やりごたえがある。

ゲームの雰囲気が独特で、好き嫌いが分かれそう。ストーリーは長いし、戦闘は遅いし、オートもないし、テキストも小さいし、色々不便。でも、なんだかんだでハマってしまう不思議な魅力がある。

【リバース:1999】レビューまとめ

『リバース:1999』は、世紀末タイムリバースRPGという独自のジャンルで、映画のように重厚なストーリーと戦略性の高いターン制バトル、ミステリアスな雰囲気の世界観が魅力のゲームです!

ゲームの作り込みや演出は素晴らしく、他のゲームでは味わえないような感覚を抱かせます。

しかし、ストーリーが重めで、戦闘にオートがないなど、若干人を選ぶ部分もあります。

好きな人には凄くハマるゲームですが、万人受けはしなさそうです。

リバース:1999

リバース:1999
開発元:Bluepoch Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました